RPGトリニティ・クレスト

大いなる力を得ることが出来るといわれている伝説の紋章「トリニティ・クレスト」をめぐり、強大な組織の陰謀に立ち向かう、近未来ドラマティックRPG!
高解像度フルワイドで描かれた美麗なグラフィックと、随所に盛り込まれたドラマティックなイベントシーン、装備した「クレスト(紋章)」によって攻撃方法が多彩に変化する迫力の戦闘シーンなどが楽しめる作品となっています。

■「クレスト・コア」システム
キャラクターは、クレスト・コアを装備することにより紋章の属性に応じた魔法が使えます。
敵には耐性と弱点が設定されているので、いち早く敵の属性を見極め、相性の良い魔法攻撃を見つけよう。

■直感的な操作
操作は直感的に行えるように、メニューや戦闘に至るまで全てタップ操作で行うことができます。

■美麗グラフィック
画面はフルワイドとなり、背景やイベントなども美麗グラフィックにて描かれています。

————————————
【ストーリー】
紋章暦132年
世界は古代の文明が残した『紋章』と呼ばれる図形によるエネルギーで成り立っていた。その紋章を管理統制するのが、世界有数の軍事力を誇る『紋章騎士団』を擁するルリスティア共和国『紋章管理局』。しかし、2年前に就任したザロモン局長によってそれまでの方針を大きく転換。紋章の流通統制、各国への積極的な武力介入により、他国との軋轢を生み国内の不満と不安もピークに達しようとしていた。
そんな管理局から紋章研究学者のフサルク博士が逃亡、紋章兵の銃弾を浴びるが、その銃声を聞きつけたリスクテイカー(危険請負屋)、『マキシマム商会』のブランクとサイガに助けられ、一命をとりとめる。
博士の「娘のルーナを救ってほしい。そして……トリニティ・クレストを……」との言葉を受け取ったブランクとサイガは、伝説の紋章『トリニティ・クレスト』の謎に深く関わりがあるであろうルーナ救出のため、管理局へ向かうのだった…。
————————————
≪ジャンル≫
RPG

≪Attention≫
This game is an application program only for Japanese.