通報しますた

いまから30年くらい前、昭和の頃、各家庭に在った懐かしの【黒電話】をつかった脳トレゲームです。

■ダイヤル式電話のかけかたは知っていますか?
入力したい番号の穴に指を入れて、時計回りに指止めの位置まで回してね。文字盤の真ん中に、現在入力中のダイヤルが表示されているよ。
間違えたと思ったら、左右2か所ある、リセットスイッチを押してね。

■最初は電話帳を覚えよう
緊急ダイヤルや短縮ダイヤルって覚えていますか?
警察の110番や消防、救急が119番はみなさんごぞんじですよね。

その他にも、時報が117番、電報が115番、電話機の修理が113番と沢山の短縮ダイヤルが存在します。
最初は電話帳をよく見て、どんな短縮ダイヤルがあるのかよーく覚えてくださいね。

■短縮ダイヤル以外の問題も
近所の小中学生が宿題を聞きに来ることもあるよ。
歴史の年号や、計算問題・・・あなたは答える事ができるかな?

■ゲームスタート
あなたの家のドアを、様々な悩みを抱えた人々が訪れます。
時には人間ですらないものまで・・・。
「泥棒にあった」と言われたら110番、「天気が知りたい」と言われたら177番といった具合に彼らのセリフをヒントに、昔懐かしい黒電話をダイヤルして、見事悩みを解決してあげましょう。

■コンボでハイスコアを狙おう!
制限時間を半分以上残して回答すると、コンボが発生するよ。
コンボ継続中は高得点獲得のチャンス!
慎重に、それでいて素早く入力するのがコツだよ。

■Twitterで紹介してね
一定のスコアを獲得すると、称号が獲得できます。
Twitterアイコンを押すと、自分のスコアをつぶやく事ができるよ。
是非、お友達にも紹介してね!

■新キャラ、新番号がどんどん増える
高いスコアを獲得すると、電話帳がアンロックされて、新たな短縮ダイヤル先が増えていくよ。
それに伴って、ちょっと変わったキャラクター達が沢山登場するようになるんだ。

やればやるほど、新しい問題が出てくるから、何度もプレイしてみてね!


Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>