邪鬼の饗宴

デザインスタジオ「土塊」ホラーアドベンチャーシリーズ第8弾
ついにシリーズ完結!

脱出不可能!
閉ざされた日本屋敷で繰り広げられる
3日間のデスゲーム!

かつて少女の怨念により、住人の不審死が続いた「人食い屋敷」。
その事件はある少女の活躍により解決したかのように思えたが、
その屋敷で、住人が首無し死体となって発見される・・・。

事態を重く見た県警は、屋敷をフェンスで閉鎖して
本庁の特務機関に捜査を委ねる事にした。

警視庁公安部捜査特課・・・
常識では理解できない猟奇事件・行方不明事件を専門とする少数部署で
本庁でもごく一部しか存在を知らない極秘機関。別名『心霊課』
その若き室長「保科 武(ホシナタケル)」は、
秘書官の「九段下 御月(クダンシタミツキ)」とともに、
各専門家を集めて総計3日間の強行捜査を開始するのだが、
そこで第二の殺人が行われてしまう。

犯人は人間なのか、悪霊なのか?
人食い屋敷に閉じ込められた人々の恐怖の物語が今始まる。

【オススメプレイ順番】
ゲームを一番楽しむために
以下の順でプレイする事をオススメします。

①死の霊園
②書いてある
③生と死の穴
④こっくりさんの墓
⑤災いの日本人形
⑥アカとテケテケ
⑦廃校の七不思議
⑧邪鬼の饗宴 ←今表示中のアプリ

完全新作シリーズ
①怖い物語

なお、本作品は「シリーズ」完結作品となっており
作品単体でもお楽しみいただけますが、死の霊園から全てプレイする事で
非常に楽しめる作品となっております。

【システム】
・推奨端末
このアプリは『iPhone4』以降が推奨端末となっております。

・オートセーブ
次回起動時もロードを選択することなくスムーズにプレイ再開!

・セーブ
ボタン一発。わざわざセーブスロットを選ぶ必要がありません。
また、選択肢の直前では自動でその場面がセーブされます。

・ロード
ロードする場面を、サムネイル形式で表示。

・iPhone4対応
ゲームでの写真はRetinaディスプレイに対応、iPhone3G(S)に比べ、より高精細に表示。

・ゲーム画面でのジェスチャ
上、又は下にフリックで、テキストのバックスクロールモード、ダブルタップで解除。
右にフリックで早送りモード、タップで解除。

Japanese version only.


Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>