煉獄のユリカ

プロジェクト写楽作品第1弾 人の心に潜む深い闇を描き出すサイコホラー。

【ストーリー】
事故を境に女子高生ユリカの脳裏に覚えなき記憶が芽生えた。
無残にも全身アザだらけな赤ん坊の姿として現われた記憶は、自らもユリカと名乗る。
祈願に訪れたイヌヅカ神社では、人の髪の毛が吊るされたその祠の中で、禍々しい体験をする。
その出来事以来、記憶のユリカは日ましに存在感を増し、彼女を追い詰めてゆく。
やがてユリカは自分に隠された戦慄の真実を知ることに・・・

第1弾:煉獄のユリカ(ホラー)←現在表示中のアプリ
第2弾:慟哭のナオキ(煉獄のユリカアナザー)
第3弾:アゲハの花は宵に咲く(ホラー)
第4弾:暁のメイデン(ホラー)
第5弾:サナトリウム(サイコホラー)

【新しい形を目指して・・・】
従来の文字羅列の読まされるサウンドノベルのイメージを払拭するために、セリフごとにキャラクターを切り替えたり、シーンによって色温度を変更したり、簡単なアニメーションのような演出をしたりと、ドラマでも観ているようなノベルになるように工夫いたしました。
画像は全て実写真を加工。その総数330枚以上。

【システム】
・推奨端末
このアプリは『iPhone4』以降が推奨端末となっております。

・オートセーブ
次回起動時もロードを選択することなくスムーズにプレイ再開!

・セーブ
ボタン一発。わざわざセーブスロットを選ぶ必要がありません。
また、選択肢の直前では自動でその場面がセーブされます。

・ロード
ロードする場面を、サムネイル形式で表示。

・エンディングリスト
シナリオを隅々まで堪能したい方用。
読み終わった数あるバッドエンドの場面を、後からも閲覧。

・iPhone4対応
ゲームでの写真はRetinaディスプレイに対応、iPhone3G(S)に比べ、より高精細に表示。

・ゲーム画面でのジェスチャ
上、又は下にフリックで、テキストのバックスクロールモード。
右にフリックで早送りモード。
タップでモード解除。

Japanese version only.


Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>